(CCHN)クーデター記念日 他

[CCヘッドラインニュース]

クーデター記念日、ベネズエラのチャベス大統領への大規模な支持
April 15th 2008, by Kiraz Janicke – Venezuelanalysis.com
2008年4月14日(カラカス)-Venezuelanaysis.com

チャベス大統領

「二度と人民は裏切られない」という横断幕の下で、およそ30万人が日曜日、カラカスのミラフローレス大統領官邸前に集まって、ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領への対規模な支持を表明した。集会は、2002年4月11~13日の米国に支援された反対派クーデターを打ち破り、民主的に選ばれたチャベス大統領に権限を戻した民衆反乱記念日を祝うために催された。

写真上:日曜日、支援者たちとクーデターの失敗を祝うウーゴ・チャベス大統領。(ABN, Prensa Miraflores)

記事URL:http://www.venezuelanalysis.com/news/3356

ベネズエラ政府、土地改革で32の大土地接収
April 14th 2008, by James Suggett – Venezuelanalysis.com
2008年4月13日(メリダ)-Venezuelanaysis.com

ベネズエラの休耕地

世界的不足の中で、国の食料生産を増やす政府の取り組みの一部として、国土局(INTI)が土地を収用した後、ベネズエラ陸軍は、先週木曜日、西部ララ州の32ヶ所の農地を占拠し、地元のサトウキビ生産者からの抗議を引き起こした。

ファン・カルロス・ロヨINTI局長は、この介入を、2001年土地・農業発展法に従う、州都バルキスメトの郊外地域の「農業再生」を目的とした休耕地の「救済」と呼んだ。

法律は、ラティフンディオスとして知られる大休耕地を「社会的利益に反する」とみなし、そしてそれらへの課税あるいは収用への扉を開くベネズエラの1999年憲法に基づく。

写真上:ベネズエラ政府は、全国のサトウキビの30%が生産されているララ州で、木曜日に収用された農地の80%は未使用であると主張する一方で、土地所有者らは、80%で生産しているという。(Union Radio)

記事URL:http://www.venezuelanalysis.com/news/3350

ベネズエラ、国家警察法通過
April 11th 2008, by James Suggett – Venezuelanalysis.com
2008年4月10日(メリダ)-Venezuelanaysis.com

チャベス大統領ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領は、6年近くにわたる議会討論と公聴会の後、水曜日に、単独で、統合された、国の「人民の革命的警察」のための法的枠組みをつくるための警察業務・国家警察基本法を大統領令によって公布した。

チャベス大統領は、この目的のために、昨年、国民議会が大統領に与えていた18ヶ月法令権限の下で法律を通過させた。

チャベス大統領は、水曜日の夜、市民の安全は「悪化している」と認めた。大統領は、「古い抑圧的な警察モデルを教育、良心、社会組織、そして予防で解体を終える」ための「抜本的変更」を主張した。

写真上:水曜日、大統領令で法律を通過させたウーゴ・チャベス大統領。(ABN)

記事URL:http://www.venezuelanalysis.com/news/3344

労働紛争で、ベネズエラの鉄鋼会社国有化へ
April 10th 2008, by James Suggett – Venezuelanalysis.com
2008年4月9日(メリダ)-Venezuelanaysis.com

鉄鋼会社

水曜日の早朝、ベネズエラのラモン・カリサレス副大統領は、アンデス地域最大の鉄鋼会社でアルゼンチンが管理するテルニウム・シドールの国有化を宣言し、会社と統一鉄鋼産業労働者組合(SUTISS)との間の14ヶ月間の集団契約の争いを終結させた。

記事URL:http://www.venezuelanalysis.com/news/3340

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。