地方選挙速報

第1回選管発表

11月23日日曜日に行なわれたベネズエラ地方選挙は、開票率95%現在で、与党ベネズエラ統一社会主義党(PSUV)は、23州のうち17の知事選に勝利したが、ベネズエラで最も人口が多い州のうちの2州であるミランダとスリア、そしてカラカス首都圏の市長選で敗北した。その他、野党は観光地で有名なマルガリータ島のあるヌエバ・エスパルタ州で勝利した。

中央選挙管理委員会によると、投票率は65.45%と地方選挙としては非常に高くなったそうだ。

(写真)11月23日地方選挙の第1回公式結果を発表する中央選管のティビサイ・ルセナ委員長(中央)。


Creative Commons License

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。