チェ・ゲバラ計画

2009年2月10日

ボリバルニュース局(ABN)は、チェ・ゲバラ計画によって約90万人のベネズエラ青年が受けたという、この計画の主任であるホセ・グレゴリオ・アルバラド氏の発表を伝えた。

ラテンアメリカで今も絶大な人気を誇る革命家エルネスト・チェ・ゲバラの名を冠し、ただ単に雇用を生み出すためだけではなく、資本主義から社会主義へ経済モデルを変えていこうとしているベネズエラで先頭に立っていく人材を育てる、というこの社会人教育プログラム。ABNは、この計画について以下のように説明している。

この計画の目的は、国の社会的生産成長を促進し、ベネズエラ国民生活の質的向上と、全てのコミュニティにおける要求の完全な実現をもたらす生産と雇用の新しい源を生み出すために地域社会経済を押し上げることである。

(資料)VenGlobal News English


Creative Commons License

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。