CCヘッドラインニュース 5/9-13

5/13 ベネズエラ、ラジオ・テレビ局を無責任な言動で捜査
5/12 ベネズエラ、米州人権委員会報告認めず
5/11 ベネズエラ警察、大型武器隠し場所発見
5/09 ベネズエラ政府、石油関連業務を収用

ベネズエラ、ラジオ・テレビ局を無責任な言動で捜査

ウーゴ・チャベス大統領が最大のテレビ局のひとつであるグロボビジョン(Globovision)の無責任な言動をやめさせると断言した2日後の火曜日、ベネズエラの中央通信委員会(CONATEL)は、国のすべてのラジオとテレビ局の調査を開始した。

ベネズエラ、米州人権委員会報告認めず

土曜日、ベネズエラ政府は人権が特に脅かされている西半球の4つの国の中のひとつとしてベネズエラを分類した米州人権委員会(IACHR)年次報告を拒絶した。ウーゴ・チャベス大統領は、米州機構(OAS)からの脱退と別の地域機構を友好国と立ち上げることを考慮すると述べた。

ベネズエラ警察、大型武器隠し場所を発見

ベネズエラ警察は、4人の男を逮捕し、チャベス大統領に対する暗殺計画の一端であったかもしれないと政府高官が推測する大量の精巧な武器を押収した。この発見は、政治目的で引き起こされた事が明らかな暴力の波に関連して起こった。

ベネズエラ政府、石油関連業務を収用

国民議会は、木曜日、石油産業に関係する商品やサービスを国に割り当てる法律を承認した。法律は、以前外国企業と契約されていた一連の業務の政府統制を再編成し、関連する契約労働者を公営石油企業のPDVSAあるいはその提携先へ移す。


Creative Commons License

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。