ホンジュラス・反クーデターデモ続く

ベネズエラに拠点を置くラテンアメリカのニュース専門局テレスール(TeleSUR)は、ホンジュラスのクーデターの報道を続けていたが、現地で取材をしていたクルーがクーデター政府に拘束され国外追放されたことは既報のとおり。しかし、この映像から見てもわかるように、ホンジュラスからの報道を再開している。

7月18日土曜日、現地から生中継で、テレスルのリポーターが首都テグシガルパで抗議活動に参加している人びとにインタビューしている。スペイン語がわからなくても、抗議行動の熱気は伝わってくると思う。

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。