[ハイチ]キューバ医療チームの活動

ハイチの地震直後、即座に救援チームを派遣した国のひとつは、キューバである。ハイチで活動しているキューバ人やキューバで医療訓練を受けた中南米出身者で構成された医療チームを、驚くべきことにCNNが取材している。

キューバの医療技術は、マイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画「シッコ」によってよく知られるようになったが、キューバは世界各地の災害地域などへ救援のために医療チームを派遣しており、今回その経験が生かされた形となっている。

キューバが派遣した医療チームの中には、キューバで医療教育を受けたハイチ人医師400人も含まれている。

Vodpod videos no longer available.

posted with vodpod

「国際貢献」と称して軍隊を送るよりも、たとえばキューバのように医療チームを送ることのほうが現地の人びとにとってどれほど役に立っているかこの事実は証明している。

一方、ベネズエラは、225,000バレルのディーゼルとガソリン(18億米ドル相当)をハイチへ送ることを発表した。この支援燃料を載せたタンカーは、日曜日にハイチへ向けて出発する。

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。