[ハイチ]米軍の目的は何か?

アメリカによるハイチへの軍隊派遣に関して、クーデターで国外追放されているジャン=ベルトラン・アリスティド大統領の下で弁護士を務め、米国の移民関連問題を専門とする弁護士のアイラ・カーズバンは、20日、カリフォルニア州の公共ラジオKPFAの番組「Flashpoints」のインタビューで、米軍は人道支援でハイチへ行っているが、ハイチの難民が米国へ流れてくるのを防ぐという目的もあるのではないか、と語っていた。

米国は、地震発生以来ハイチ人へのビザ発給を厳しく制限しており、緊急の医療処置が必要でも許可を得るのは難しいという。デモクラシーナウのエイミー・グッドマンは、運が良ければ米国へ運ばれ治療を受けることができるという状態であると現地から報告している

また、別の日のFlashpointsの放送では、子どもは米国籍を持っているが、親がハイチ国籍であったため家族が引き離されたという事例も発生していると語っていた。

一方、現地で取材を続けているジャーナリストのアンセル・ハーツ氏は、20日、米兵が救援物資を渡しているのを目撃したとツイッターを通じて「つぶやいて」いる。

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。