[ハイチ]抗議デモ、警察と衝突

ハイチ衝突

空港近くの国連司令部へ向かうデモ行進を見る米海兵隊

雨天直後のハイチ、デモ参加者が警察と衝突

by ケビン・ピナ(Kevin Pina)
2010年2月13日
ハイチ・ポルトープランス-HIP

この日の早朝、約1インチの雨が降って空港近くの交通を4時間近く封鎖した怒りの抗議行動参加者に拍車を掛けた。

雨が降り始めた午前4時30分、1月12日にハイチを振るわせた大s地震のためにホームレスとなった人びとの仮設キャンプから沸き上がってくる集団のうめきが聞こえてきた。無力さと苦痛の嘆きは、すぐにレネ・プレバル・ハイチ大統領への怒りと罵倒の叫びへと変わり、そして何千人もが路上に出て複数の突発的街頭デモを行なった。

ハイチ警察と衝突する抗議行動参加者

空港近くに位置する国連司令部へ向かった最大規模のデモ行進の一つは、その間、抗議行動参加者らはまた、「もしアリスティドがここにいたなら、彼は私たちとともにずぶ濡れになっていただろう。」と歌った。それは、2004年のクーデターで追放され、現在も南アフリカ共和国で亡命生活を送るジャン=ベルトラン・アリスティド元大統領に触れたものだった。アリスティドは、救済と復興の試みを支援するためにハイチへ戻ることを提案したが、プレバルとオバマ政権は、その申し出をはねつけている。アメリカは、推定20万人が死亡し、100万人以上がホームレスとなった地震の後、現在約2万人の米海兵隊員を名目上は救済目的で置いている。

「我々はずぶ濡れだ。MINUSTAH(国連)は去れ。我々には助けが必要だ。我々には救援が必要だ。」

首都中心部のホームレスキャンプ地への足早な視察で、なぜホームレスの地震被災者は、救済の取り組みのペースが遅すぎるというように感じるのはなぜかわかった。適切な避難所と衛生の欠如により、朝日が雲の間から顔を出した時、家族らは自らの所持品を必死に引き揚げて乾かそうとしている中で、子どもらは、近くの排泄物で見るからに汚染された水溜りに放って置かれていた。

今日の雨の前に、下痢、インフルエンザ、疥癬、白癬やその他多くの予防可能な病気の流行は、すでに首都だけでも30万人以上が居住していると見られる仮設キャンプ全体で猛威を振るっている。先週、プレバル政府と国連による救済の取り組みの運営における汚職と無能に対するキャンプ居住者からの苦情が増えるのに比例して、状況はますます絶望的になっている。

「私たちはもうガマンできない!」と米軍が現在管理下に置くトゥーサン・ルーヴェルチュール空港へ向かってデモ行進は、交通の間を蛇行しながら抗議行動参加者は叫んだ。デモ行進が、救済の取り組みが現在編成されている国連司令部へ近づいた時、盾と警棒を装備したハイチ機動隊の一列がデモ行進の進行を妨げた。テント、食料、水、そして救済の取り組みを助けるためのアリスティド元大統領の帰還を求める怒りの抗議行動参加者らとの短いもみあいが起こると、警官はデモ行進を押しとどめた。警官が数人の抗議行動参加者を道路に沿う深い用水路へ押して落とされ、2名がかすり傷と負傷を負った。デモ行進が後退し、抗議行動参加者は大きな石や屑で空港への主要道路を封鎖し始めた時、警察の負傷の報告はなかった。

translated by Valparaíso

この記事は、著作権で保護されています。

——————————————————-
Protesters clash with police following rain in Haiti

by Kevin Pina

Port au Prince, Haiti – HIP — About one inch of rain fell on the capital of Port au Prince early this morning sparking angry protests that tied up traffic near the airport for nearly four hours.

At 4:30 am as the rain began to fall a collective wail could be heard rising from the makeshift camps of those left homeless due to a massive earthquake that rocked Haiti on January 12. Cries of helplessness and misery quickly turned into shouts of anger and invectives against Haitian president Rene Preval as thousands then took to the streets in several spontaneous street demonstrations. (continue…)

©2010 Haiti Information Project

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。