2010年中南米におけるジャーナリスト死者数


プレス・エンブレム・キャンペーンによると、2010年、世界中で105名のジャーナリストが殺害された。ラテンアメリカでは、36名が亡くなっている。

上位から
メキシコ 14
ホンジュラス 9
コロンビア 4
ブラジル 4
ベネズエラ 2
アルゼンチン 1
エクアドル 1
グアテマラ 1

ベネズエラで、2名殺害されているが、これは両件ともに勤務時間外に車強盗に襲われたものだという。

Source: IKN

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。