ベネズエラのエジプト国民へ連帯声明

以下は、エジプトの革命に関してベネズエラ政府が出した声明である。

ベネズエラ外務省

公式声明

ベネズエラ・ボリバル共和国大統領で且つ最高司令官ウーゴ・チャベスは、ベネズエラ国民の名において、勇気あるエジプト国民が世界の目の前で政治的、民主的成熟の真の教訓を提示していることに対して称賛を送る。

ボリバル政府は、兄弟国のエジプト・アラブ共和国で起こっている人民の運動の発展を注視しており、2月11日金曜日に起こった出来事を踏まえて、自らの運命を決める唯一の権限を持つものとして人びとがこの自由な政治過程を確固たるものにし続けるであろうと信じ、この平和的勝の瞬間におけるエジプト国民の歓喜を共にする。

ベネズエラ・ボリバル共和国は、歴史的指導者であるガマル・アブドゥル・ナセルが遺したものを受け継ぐ品位ある後継者として主権と不可分の権限を行使しつつ、エジプト国民が行なう行動と決定に連帯の行動をとる。

友情と協同の真の関係を基本とした平等と正義の多極化世界を建設するために、ボリバルのベネズエラの友愛の積極的意思をエジプトは頼りにしてほしい。

カラカス

2011年2月11日

Venezuelanalysis.comの非公式英語版より翻訳
translation by Caracas Café

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。