ゲバラの親友グラナド博士死去

チェ・ゲバラの親友でキューバのサンチャゴ医学校(Escuela de Medicina de Santiago de Cuba)の創設者であるアルベルト・グラナド博士が、先週末キューバで亡くなった。享年88歳。

グラナド博士は、1951年、まだ革命家になる前のゲバラとともにバイクでラテンアメリカを旅し、その旅行の過程は、2004年の映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」でも描かれた。

次のyoutubeのビデオは、映画のサントラから「Al Otro Lado Del Rio」。

広告

コメント / トラックバック2件 to “ゲバラの親友グラナド博士死去”

  1. 僕もグラナドスの死去の報せを聞いて、ブログで”Al otro lado del río”を紹介しました。

    彼の追悼歌に相応しいなって感じました。
    ラテンアメリカのために、共通の理想のためにそれぞれが違った方法で貢献していますね。
    今頃2人仲良く三途の川を渡っている吐露ではないかと思います

    • コメントありがとうございます。スパムに分類されていて、コメントに気づかず、承認が遅れてしまいました。申し訳ありません。

      私は、他のブログでこのビデオが載せられているを見つけ、ここでも紹介しました。本当にいい曲ですよね。

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。