ベネズエラ憲法(1999)

Constitución de la República Bolivariana de Venezuela de 1999 (japonés)

I. 基本原則 (1-9)

II. 地理的領域と政治的区域 (10-18)

第1章 領土と他の地理的区域 (10-15)

第2章 政治部門 (16-18)

III. 義務・人権・保障 (19-135)

第1章 基本原則 (19-31)

第2章 国籍と市民権 (32-42)

第3章 公民権 (43-61)

第4章 政治的権利と国民投票 (62-74)

第5章 社会・家族の権利 (75-97)

第6章 文化と教育権 (98-111)

第7章 経済上の権利 (112-118)

第8章 先住民の権利 (119-126)

第9章 環境権 (126-129)

第10章 義務 (130-135)

IV. 人民権力 (136-185)

第1章 基本条項 (136-155)

第2章 国家人民権力の権威 (156-158)

第3章 州の人民権力 (159-167)

第4章 地方自治体の人民権力 (168-184)

第5章 行政連邦議会 (185)

V. 国家公共権力の構成 (186-298)

第1章 国会権力 (186-224)

第2章 行政権力 (225-252)

第3章 司法権力と裁判制度 (253-272)

第4章 市民権力 (273-298)

第5章 選挙権力 (292-298)

VI. 社会経済制度 (299-321)

第1章 経済における国の社会経済体制と機能 (299-310)

第2章 財政・金融制度 (311-321)

VII. 国家安全保障 (322-332)

第1章 一般規定 (322-325)

第2章 国家安全保障理念 (326-327)

第3章 国軍 (328-331)

第4章 市民安全機関 (332)

VIII. 憲法の擁護 (333-339)

第1章 憲法の保障

第2章 非常事態宣言

IX. 憲法改定 (340-350)

第1章 修正 (340-341)

第2章 憲法改定 (342-346)

第3章 全国制憲議会 (347-350)

廃止・移行・最終規定

—————————————————————————-
ベネズエラ1999年憲法:

広告

コメント / トラックバック2件 to “ベネズエラ憲法(1999)”

  1. Yosioka Hideto Says:

    ベネズエラに強い関心を持ってフォローしています。ベネズエラ憲法の翻訳をされているのに敬意を表します。詳しく読んでみたいと思ってすべて印刷しましたが、IX. 憲法改定 (340-350)の第2章 憲法改定 (342-346)と第3章 全国制憲議会 (347-350)が、V. 国家公共権力の構成 (186-298)の第2章 行政権力 (225-252)と第3章 司法権力と裁判制度 (253-272)の再録になってしまっています。掲載の際に手違いがあったものと思います。正しく掲載していただきたく思います。

    • ブログの更新はしばらく休止していますが、コメントありがとうございます。ご指摘の件、URLを修正しました。重ねてお礼を申し上げます。

返信する

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。