II.02

II. 地理的領域と政治的区域 (10-18)
TITULO II: DEL ESPACIO GEOGRAFICO Y LA DIVISION POLITICA

第2章 政治部門 (16-18)

第16条「国の行政単位」
共和国の政治構成のために、国の領土は、州・首都特別区・連邦保護領・連邦管轄区に分けられる。領土は、地方自治体で編成される。

領土の政治部門は、地方自治と行政・政治の地方分権を保障する系統的な法律によって統制される。そのような法律は、国民投票で関係機関と同じように承認されることを条件に、州内のある地域に連邦保護領の設置を規定することができる。特別法によって、連邦管轄区は州と同じ地位を与えることができる。その地位は、関係管轄区の一部または全ての地域に割り当てられる。

第17条「連邦管轄区」
連邦管轄区は、国の領土に含まれていない海の島々、そして領海内に見える、または陸束を含む島々である。それらの政治体制、行政は法律によって定められる。

第18条「首都圏」
カラカス市は、共和国の首都であり、公共の力機関の中心地である。

この条文の規定は、共和国内での国家の力の行使を妨げてはならない。

市行政である首都圏自治体とミランダ州自治体の二層制度をもって、特別法がカラカス市の土地・政治の単位を定める。その法律は、組織、政府、行政、資産、そして市の財源に協調した総合的発展を与える。どのような場合でも、その法律が政府の参加型民主主義の性質を約束する。

返信する

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。