VII.04

第4章 市民保安機関 (332)
Capítulo IV: De los Organos de Seguridad Ciudadana

第332条「市民保安機関」
行政府は、法律に従い、公共の秩序の維持と回復、関係当局の決定の支援、憲法上の保障と権利の平和的享受を確保するために以下を組織する。

  1. 統一国家警察機関
  2. 科学、刑事、犯罪学捜査機関
  3. 消防と民間の性質を持つ救急管理組織
  4. 市民防衛と災害管理機関

市民保安機関は、民間の性質を持ち、いかなる差別もなく人間の尊厳と人権を尊重する。

市民保安機関の機能は、この憲法と法律に定められた条件において、州や地方自治体と同じ権限を構成する。

返信する

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。