ボリバル革命 のアーカイブ

チャベス、年末の演説で過去を反映し未来を見据える[下]

Posted in ボリバル革命, 経済, 対米関係, 政治 with tags , , , , , on 2009/01/15 by CC

過去10年間

チャベス大統領は、いくつものグラフを使いながら、国の向上を指し示すものをいろいろと見せた。大統領は、人びとに不平等を減らすために引き続き努力するよう求めた。

「ここベネズエラにあった格差、富裕層と大多数のベネズエラ人との間にあった不平等は、とても大きく、10年前にはそれを縮めることは非常に大きな課題だった…しかし、革命政府の最初の10年間で得られた結果は、我々がこの格差を縮め始めていることを示している。そして、我々、副大統領、閣僚、そしてあなたたち全ての市民が、我々が格差を縮め続けるために自ら行動しなければならない。」

続きを読む

広告

「人民の力」強化へ新計画

Posted in 経済, 計画(ミッション), 政治 with tags , , , , , , , on 2008/03/19 by CC

(ニュース)チャベス、ベネズエラの「人民の力」強化を呼びかける

Venezuelanaysis.comニュース(完訳)
2008年3月17日
March 17th 2008, by Chris Carlson – Venezuelanalysis.com

テレビ番組に出演するチャベス大統領

ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領は、日曜日のトーク番組「アロー、プレジデンテ」の中で昨日「人民の力」と呼ぶものを強化することを全国に呼びかけた。大統領は、地域組織での大衆参加を促す政府の努力に焦点を当て、国中に「社会主義コミューン」の形成のための新しい計画を発表した。

「私たちは、今日の番組を人民の力に捧げている」とチャベス大統領は、番組の冒頭で述べた。「今年2008年は、人民の力を強化する年だ。」

写真上:日曜のトーク番組に出演中のウーゴ・チャベス・ベネズエラ大統領(ABN)

続きを読む

ベネズエラ:革命に危険信号(4)

Posted in ボリバル革命 with tags , , , , , on 2008/03/08 by CC

チャベス派の分裂

しかし、強力な資本主義経済と政治ブロックの擁護(一部では、軍にも重大な影響力がある)を含めた、ボリバル運動の中に深刻な分裂が存在する。この右派が多くの省庁や国民議会、そして市長や知事職の大部分を操り、権力を譲り渡したくない国家官僚と結びついている。

草の根、そして過程を深く掘り下げ、革命の前進を抑えている汚職や官僚主義を克服することを望む政府内の要素の中で強固な、より急進的左派もいる。

続きを読む

ベネズエラ:革命に危険信号(1)

Posted in ボリバル革命 with tags , , , , , , on 2008/02/26 by CC

February 24th 2008, by Kiraz Janicke Venezuelanalysis.com & Federico Fuentes Green Left Weekly

2008年2月24日-Venezuelanaysis.com、Green Left Weekly(完訳)

ここ数週間、ベネズエラのボリバル革命に対する内外からの圧力が非常に高まっている。

アメリカ帝国主義とアメリカの支援を受けたベネズエラの反対派が、12月2日のチャベスの憲法改定案の敗北を、政府を不安定化させるという彼らの計画を推し進めることへの青信号と捉えていることは明白だ。

加えて、チャベス派運動右派(資本主義を断つことなくいくつかの改革を進めることを支持する「内発的右翼」として知られる)の強大化という内部問題の拡大が、革命の生き残りに重大な脅威を及ぼしている。

続きを読む

転機のベネズエラ・ボリバル革命<4>

Posted in ボリバル革命 with tags , , on 2008/01/31 by CC

敗北の結果

チャベスとその支持者らは、この失敗が大きな後退であると納得している。しかし、これはチャンスが姿を変えたものだと説く声がある。もし改定が勝っていたなら、特にそれが小差だったら、反対派は結果を受け入れなかっただろうし、暴力的デモと不正の訴えで国を不安定にしようとしただろう。今でさえ多くの反対派は公式結果よりもはるかに大差で勝ったと主張しようとしている。深刻な不安定化キャンペーンは、おそらく改定の政策を推し進めようとするチャベス政権を妨げていただろう。

続きを読む

転機のベネズエラ・ボリバル革命<3>

Posted in ボリバル革命 with tags , , , on 2008/01/30 by CC

改定の初期の60%リードは急速に縮まり、チャベスはキャンペーンに集中し始め、「Aへの賛成票は私への票だ」と言って改定を彼の大統領任期の信任投票へと積極的に変えようとした。改定を細部に至るまで説明するには複雑すぎた、そしてキャンペーンで彼の個人人気を利用することは理にかなっていた。

続きを読む

転機のベネズエラ・ボリバル革命<2>

Posted in ボリバル革命 with tags , , , , , on 2008/01/28 by CC

何が間違っていたのか

12月3日の敗北以来、チャベスと彼の支持者は何が間違っていたのか見つけようとしている。反対派にとって、なぜ勝てたのか理由は単純だった。反対派がカストロ流共産主義と見ている21世紀の社会主義をつくる大統領の試みをベネズエラ人たちが拒否したということだ。しかし、チャベス支持者にとって、答えはそれほど単純ではない。キューバ型国家社会主義は選択肢には入ってなかったのだ。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。