マドゥーロ のアーカイブ

ホンジュラスでまたジャーナリスト拘束される

Posted in ホンジュラスクーデター, メディア, 中南米 with tags , , , on 2009/07/13 by CC

ベネズエラのテレビ局ベネズエラTV(VTV)とテレスール(TeleSUR)のリポーターと特派員がクーデター政府によって拘束された。ベネズエラのニコラス・マドゥーロ外相が交渉に乗り出しジャーナリストらは解放されたが、VTVの報道によると、ある警官はジャーナリストらに対して、「ここから出て行け、お前たち全員退去しなければならない、この国でお前たちがすることは何もない」と言ったという。

テレスールのジャーナリストであるマデリン・ガルシア氏によると、警察はテレスール報道チームが滞在しているホテルへ来ると何の説明もなしに拘束したという。

ラテンアメリカジャーナリスト連盟は、クーデター政府による逮捕を非難し、連盟のエルネスト・カルモナ書記長は、「ホンジュラスは、政治的、歴史的後退の危機にある…ゆえにジャーナリストがそこにいて、歴史の目撃者として役割を果たすことは基本である」と語った。

記事原文

この記事は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

石油利益を中南米の食料のために

Posted in 経済, 農業, 中南米 with tags , , , , , , , , , , , , on 2008/05/11 by CC

(ニュース)ベネズエラ、石油利益でラテンアメリカの食料への資金供給することを提唱
Venezuelanalysis.comニュース
May 8th 2008, by Venezuelanalysis.com/RNV Web
2008年5月8日

ベネズエラのニコラス・マドゥーロ外相は、ラテンアメリカ諸国が食料供給問題への対策として、食料バンクを創設し、また、この地域の石油利益を新しい食料財源に充てることを提案した。マドゥーロ外相は、この提案を水曜日のニカラグアで開かれた食料サミットで行なった。

マドゥーロ外相は、種子や肥料、その他農業投入の提供を手始めに、ベネズエラは食料バンクの創設に取り組むと説明した。

マドゥーロ外相はまた、ベネズエラが2005年に始めたペトロカリベとして知られる地域石油協定の一環である「特別計画」を提案した。計画には、プログラムの石油利益の一部を農業投資への資金供給に変更することが含まれる。現在、ペトロカリベ協定の一環として、ベネズエラは、ほぼ全てのカリブ海諸国に低金利融資で石油を供給する。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。