貧困 のアーカイブ

グアテマラ貧困ライン

Posted in 中南米 with tags , on 2011/11/22 by CC

中米グアテマラの統計局(INE)が、貧困ライン(1日あたり25ケツァル=3.21米ドル=247円)以下の生活をしている国民の数を発表した。それによると、786万人(全人口の53.71%)が政府が定める貧困ライン以下の生活をしており、2006年から増加している。

Source: IKN

広告

The Nation: チャベス・インタビュー(3/4)

Posted in ボリバル革命, 経済, 政治, 教育 with tags , , , , , , , , on 2009/10/27 by CC

ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領のインタビュー3回目。チャベス大統領が、ベネズエラ国内の諸問題とボリバル革命の進展状況について語る。

グランディン: 少なくとも国内で、ボリバル革命が限界に達しているという印象がアメリカの革新派の中にあります。彼らは、あなたの反帝国主義や多極世界をつくという努力についてはよく耳にしていますが、ベネズエラでなにが起こっているのか、「参加者民主主義」の前進における成功と失敗についてはあまり知りません。

チャベス: 多くの政治分析は、大多数が右派の報道担当であるが、メディアとともに、これも右派に占められている、ボリバル革命の政府は、崩壊間際にあるというアイデアを作り出してまわる。石油価格の下落は、一方で我々に影響を与えた、しかし根本的にではなく、過程の根元あるいは基盤においてでもない。我々は、段階を通過しているのだ。我々は、革命の第二の10年間を開始しており、今は新しい政治的地平線に近づきつつある。地域住民評議会は、例えば拡大と続け、成長をつづけており、更に野心的な計画である社会主義コミューンへと進化している。我々は、ゆっくり、しかし確実に、1日ではなく1年あるいは5年で、石油依存から脱却し、国の発展を進めている。もしここの一部の人びとが、誠意を信じる人びと、ネーション読者たちが、ボリバル革命は疲弊していると信じるならば、そうでないと伝えて欲しい。自分の目で確かめるように言っても構わない。ベネズエラは、もちろん問題を抱えている国であり、革命政府には失敗があり、間違いを犯している、しかし継続過程である。
続きを読む

ベネズエラの貧困率下落

Posted in 経済 with tags , , on 2009/08/09 by CC

ベネズエラの貧困率、過去10年間で22.6%下落

Venezuelanalysis.comニュース(訳)
August 8th 2009, by James Suggett – Venezuelanalysis.com

2009年8月7日(メリダ)―ベネズエラの国土統計局(INE)のエリアス・エルフリ局長は、金曜日、ベネズエラの貧困率は、ウーゴ・チャベス大統領の就任以来、22.6%下落していると発表した。

「貧困は、1998年の49%から2009年には26.4%と過去10年間で重視すべき形で下落している」とエルフリ氏はINEによる4万世帯の全国調査について述べた。

INEはまた、前月よりも少し高い2.1%のインフレ率という7月のインフレ統計を公表した。今年の累積インフレ率は、13.1%で2008年の最初の7ヶ月期の累積インフレ率17.3%よりもかなり低い。

食料品、交通機関、教育関係の価格におけるインフレ率は、7月の月平均よりも少し高く、住宅、保健、通信の価格においては少し低くなっている。

INEの最新報告によれば、6月の失業率は7.8%だった。これは、昨年6月の失業率7.6%よりも少し高い。10年前にチャベス氏が大統領となった時のベネズエラの失業率は、15%だった。

[ニュース原文]
Poverty in Venezuela Decreased by 22.6% over Past Decade
August 8th 2009, by James Suggett – Venezuelanalysis.com

Mérida, August 7th 2009 (Venezuelanalysis.com) — The president of Venezuela’s National Statistics Institute (INE), Elias Eljuri, announced on Friday that poverty in Venezuela has been reduced by 22.6% since President Hugo Chavez took office. (continue…)


Creative Commons License
この記事は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

CCヘッドラインニュース 3/5-6

Posted in ヘッドラインニュース, 経済, 国際, 対米関係, 中南米 with tags , , , , , , on 2009/03/09 by CC

3/6 ベネズエラの月間インフレ率、失業率下落
3/6 英国会議員、ベネズエラ政府を賞賛
3/5 ブラジルのルラ、ベネズエラについてオバマと会談へ

続きを読む

ベネズエラ政府、チャベス政権誕生記念で10年間の成果を示す

Posted in ボリバル革命, 経済, 計画(ミッション), 農業, 医療・保健, 政治, 教育 with tags , , , , , , , , , , , , on 2009/02/08 by CC

Venezuelanalysis.comニュース
February 3rd 2009, by James Suggett – Venezuelanalysis.com
2009年2月2日-メリダ

チャベス

月曜日、ベネズエラの人びとは、ウーゴ・チャベス大統領の最初の大統領就任から10周年を記念した。多くのベネズエラ人たちは、この日を新しい進歩的憲法、持続的経済成長、医療やその他の社会事業の前例のない発展をこのOPEC参加国にもたらした「ボリバル革命」の始まりとして見ている。

続きを読む

チャベス、年末の演説で過去を反映し未来を見据える[下]

Posted in ボリバル革命, 経済, 対米関係, 政治 with tags , , , , , on 2009/01/15 by CC

過去10年間

チャベス大統領は、いくつものグラフを使いながら、国の向上を指し示すものをいろいろと見せた。大統領は、人びとに不平等を減らすために引き続き努力するよう求めた。

「ここベネズエラにあった格差、富裕層と大多数のベネズエラ人との間にあった不平等は、とても大きく、10年前にはそれを縮めることは非常に大きな課題だった…しかし、革命政府の最初の10年間で得られた結果は、我々がこの格差を縮め始めていることを示している。そして、我々、副大統領、閣僚、そしてあなたたち全ての市民が、我々が格差を縮め続けるために自ら行動しなければならない。」

続きを読む

ベネズエラで新反貧困プログラム発足

Posted in 計画(ミッション) with tags , , , , on 2008/08/28 by CC

ベネズエラで新反貧困プログラム発足

Venezuelanalysis.comニュース
August 26th 2008, by Venezuelanalysis.com
2008年8月26日

チャベス大統領とチャコン市長候補

ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領は、日曜日の彼のテレビ番組「アロー、プレジデンテ」の中で正式に新しい反貧困プログラムを立ち上げた。今年4月に初めて発表された反貧困プログラムは、2002年、クーデターの試みによりチャベス大統領が一時権力から排除された時、ベネズエラ人たちが街頭に出て大統領の返還を要求した日にちなんだ「4月13日計画」として知られることになる。

4月13日計画は、荒廃した地区を復興するために異なった省庁間の計画を調整するものだとチャベス大統領は説明した。カラカスの低所得者層のペタレ地区からの演説で、チャベス大統領は、計画が屋根、外観、エレベーターを含めた古い建物の修繕と上水道、下水設備、電気の配線の向上を調整すると説明した。

写真上:市長候補のヘセ・チャコン(写真中央)とペタレの街中をドライブするチャベス大統領(Prensa Presidencial)

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。