ALBA のアーカイブ

エクアドルクーデターの裏側:ALBAへの攻撃

Posted in 政治 with tags , , , , , , , , , , , on 2010/10/05 by CC

10/2/2010

文:エバ・ゴリンジャー
英訳:Machetera

米州人民ボリバル同盟(ALBA)加盟国のひとつに対する最近のクーデターは、ラテンアメリカの統合と革命的民主主義過程の前進を妨げる企てである。ラテンアメリカでの右翼は攻撃を仕掛けている。2009年、マヌエル・セラヤ政府に対するホンジュラスでの成功は、右派を奮い立たせ、ラテンアメリカの人びとと革命政府に対する再度攻撃する力と自信を与えた。

ベネズエラでの9月26日日曜日の選挙は、ベネズエラ統一社会主義党(PSUV)の勝利である一方、帝国の利益への奉仕において最も反動的で危険な不安定化勢力にも余地を与えた。アメリカ合衆国は、ベネズエラの民主主義を弱体化させる陰謀を前に進める地盤を与えるベネズエラ国民議会での重要な要素を置くことができた。
つづきを読む

[ハイチ]キューバとALBA、直接復興支援

Posted in ハイチ地震, 中南米 with tags , , , , , , , , on 2010/04/11 by CC

136カ国が参加した国連でのハイチ支援国会議では、59カ国が2年以内に総額53億ドル、10年で99億ドルの支援を行なうことを約束した。米国は、11.5億ドル、ヨーロッパ諸国は16億ドルの支援を行なう。

米州ボリバル同盟(ALBA)の8カ国は、6年間で24.2億ドルの支援を発表。その大部分は、ベネズエラが支払うという。

小児科学が専門で、米国のキューバ連帯運動に参加しているW.T. ホイットニー・ジュニア氏は、以下のように伝えている。

具体化されたハイチ復興委員会は、国連ハイチ担当特使のビル・クリントンとハイチのジャン=マックス・ベルリーヴ首相が議長を務める。それは、世界銀行によって監督される。メンバーには、ハイチ当局者と1億ドル以上寄付した国の代表が含まれる。

ALBAは、世界銀行が主導する復興に強く反対した。国連の制度を利用するよりも、ベネズエラはハイチへ直接送る資金と、住宅、インフラ整備、教育、農業、保健を提供するサービスに支援を分ける。キューバも、のどから手が出るほど必要とされている保健サービスを提供する。

haiti-cuba-venezuela> analysis 経由、People’s World より)

[ホンジュラス]マンガ「クーデターの歴史」(4)

Posted in ホンジュラスクーデター, 文化・芸術, 中南米 with tags , , , , , , , , on 2010/04/08 by CC

A Graphic History of the Honduran Coup
マンガでみるホンジュラスクーデターの歴史

(前回までの話は、コチラ
ホンジュラスクーデターの歴史4
(クリックで拡大)

created by Dan Archer of Archcomix

(補足)
原文により忠実にという思いから、後半部分で「審議」と訳したが、これは、セラヤ大統領が国民に対して意見を求める国民投票を行なったことを指す。この結果には、まったく法的拘束力はなく世論調査のようなものであった。

南米諸国連合、ハイチ支援を決議

Posted in ハイチ地震, 中南米 with tags , , , , , on 2010/02/15 by CC

南米諸国、多極的ハイチ復興基金を承認

February 10th 2010, by Kiraz Janicke – Venezuelanalysis.com
2010年2月10日

南米諸国は、火曜日、エクアドルのキトでの南米諸国連合(UNASUR)の臨時サミットで、地震により破壊されたハイチに対し1億米ドルの復興基金を支払うことで合意した。

基金への寄与は、各加盟国のGDPに応じる。加盟12ヶ国はまた、ハイチの代わりに米州開発銀行から2億米ドルのローンを要請するが、それはUNASURによって支払われる。

復興基金は、ハイチ政府の直接管理の下に置かれ、運輸、特に道路の建設、インフラ計画、そして種苗、材料、肥料、専門家チームの提供を含む農業生産を優先する。

合意はまた、病人や負傷者を治療し伝染病の予防対策を行なう医師や専門家の派遣といった、既に南米保健協議会によって実施されている対策の拡充を求める。

決議はまた、ハイチの輸出品に対する関税の撤廃を呼びかけ、ハイチの外国からの債務帳消しの呼びかけを後押しした。しかし、ベネズエラを除く他のUNASUR加盟国はどこもハイチの債務帳消しに合意していない。
つづきを読む

ホンジュラス・クーデター情報

Posted in ホンジュラスクーデター, マルチメディア, 中南米 with tags , , , , on 2009/06/30 by CC

現在戒厳令夜間外出禁止令が布かれているホンジュラス。軍は、テレビやラジオなどほとんどのメディアを閉鎖しており、放送を許されている放送局もメロドラマや料理番組を放送し、クーデターには一切触れていないそうだ。カラカスに拠点を置くニュース専門チャンネルのテレスールは、クーデター発生時から報道を続けていたが、ホンジュラスのアドリアーナ・シボリ特派員とカメラマン、そしてAP通信の記者3名が軍によって拘束された。特派員らは、ホテルにいたところを捕らえられ、その後、国際社会からの圧力を受けて解放された。(link)

ホンジュラスの首都テグシガルパでは、クーデターに反対する抗議行動が起こっているが、新華社通信によると29日の段階で死者2名、負傷者60名と報道している。

中米各国やALBA加盟国は、ホンジュラスとの外交関係を断ち、政治的、経済的制裁を始めた。(link)



Photos by Miguel Yuste, El Pais

この記事(動画と写真除く)は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

ベネズエラ政府、チャベス政権誕生記念で10年間の成果を示す

Posted in ボリバル革命, 経済, 計画(ミッション), 農業, 医療・保健, 政治, 教育 with tags , , , , , , , , , , , , on 2009/02/08 by CC

Venezuelanalysis.comニュース
February 3rd 2009, by James Suggett – Venezuelanalysis.com
2009年2月2日-メリダ

チャベス

月曜日、ベネズエラの人びとは、ウーゴ・チャベス大統領の最初の大統領就任から10周年を記念した。多くのベネズエラ人たちは、この日を新しい進歩的憲法、持続的経済成長、医療やその他の社会事業の前例のない発展をこのOPEC参加国にもたらした「ボリバル革命」の始まりとして見ている。

続きを読む

ベネズエラ、ニカラグア、ラテンアメリカ共同軍を提案

Posted in 軍事, 農業, 国際, 中南米 with tags , , , , , , , , , , on 2008/02/02 by CC

January 28th 2008, by Chris Carlson – Venezuelanalysis.com

2008年1月28日-Venezuelanaysis.com

チャベス、オルテガ両大統領ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領とニカラグアのダニエル・オルテガ大統領は昨日、外からの干渉から守るためラテンアメリカ諸国間で共同軍を設立することを提案した。日曜日のテレビ・ラジオ番組「アロー、プレジデンテ」でチャベスはまた、ベネズエラの食糧生産を大幅に向上させると「社会主義」トウモロコシ加工工場の落成式で約束した。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。